人気ブログランキング |

ステージで踊るの?

明後日、テアトル カールマルクスの「日本の日」に踊ることになるようだから、打ち合わせに行くようにと電話があった。
サニー「どうする?」私「どうしよう」今回は招待で来てるのだから断るわけにいかないよねっ!
カールマルクスは聞くところによると、キューバいち大きい劇場らしいし・・初日のPUPYで人前で踊るのは終わったと思ってたので・・・少々戸惑った。
日本人もいっぱい居るはずだから!!という言葉で2人きりでタクシーを飛ばした。

なのに・・行ったら!DIVAのりこさんと3~4人のスタッフだけ。。用件を告げて暫く待つことに、
ディレクター待つこと・・どのくらいだっただろうか?のりこさんがあまりにも可哀想に見えたらしく言葉をかけてくれた。「キューバは待つよ」ディレクター氏が目の医者に行ってて、まだ帰らないという・・打ち合わせと言いながら。。誰もが責任者の登場を待っている。
とにかく・・私たちは時計をみることがなかったので・・時間がわからないが・・暫くして史郎さんが心配して来てくれた。そんな時ディレクターも姿を現し。打ち合わせ!!
「どのバンドで踊りたい?」内心「踊りたくない!」でも顔だけは踊る気満々。
いくつかのバンド名をあげたけど・・曲を良く聴いてたマノリート!!打ち合わせ終了!
明日、リハーサルがあるからまた来て!!END
その時は東京キューバンボーイズがトリの予定。d0041268_041021.jpg
# by madonna-sunny | 2005-06-03 00:42 | CUBA DISCO

キューバ犬とキューバ猫

犬も猫も街に自然に暮らしてる。
至るところに犬も寝転んでるし、いちゃいちゃしてるところも見た。
ある時は「死んでるっ」と思うくらい、じっとしてる犬も・・・

d0041268_13342251.jpg

キューバの猫も犬も暑いから、太い毛しか生えてなくガリガリに見えて、触ると骨が浮き出てた。彼たちは日本に来たら、生きていけないだろうなぁ~とふっと思った。

人間も猫も犬も自然に暮らしてるキューバ。
d0041268_13351419.jpg
# by madonna-sunny | 2005-06-02 13:36 | CUBA DISCO

怖い??

行く前はバックの持ち方やお金は持ち歩かないなどといろいろ注意をされた。
でも!普通にしてた。日本だって引ったくりだってあるし・・殺人事件は日常茶飯事でしょ!?
そんなことしたら、キューバの人に失礼だっ!!なんて。

でも帰りの空港でサニーの携帯と買ったばかりのシガーケースが盗まれた。すべてポケットに入るもんばかり!!携帯使えないのにどうするの??シガーケースなんて3ペソくらいだよ。

考えを変えてっと・・・見知らぬ人にお土産あげたと思うことにしよ!ねぇ~サニー!

一緒に乗ってたミュージッシャンも5000円やられたっ!!と騒いでたけど・・かばんに5000円入れて盗られたなんて、それじゃ罠みたいじゃない!!大いに憤慨した。

アメリカでは鍵かけておくとd0041268_1562592.jpg壊されるけどキューバは鍵かけた方がいいかなっ!
# by madonna-sunny | 2005-06-02 01:58 | CUBA DISCO

伝書鳩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「マレコンまで歩いてみようか?」とサニー!
ホテルからマレコンまで坂を下って、すぐそこ・・・途中に小さなフリーマーケット。一回りしてサニーがギロに興味津々!いくつもあるギロから
中くらいのを5ペソで買う。(後で聞いたらギロのスティックはくれないらしいけど、そのおじさんはくれたよ。)サニー嬉しそう。

坂の途中で、また音楽がっ!!もう通り過ぎられない!!店内は丸見えのほとんどお外って感じのレストランでバンドが演奏中。
SM!店に入るカッコがリズム踏んでた。(笑うよねっ)
d0041268_09128.jpg


1曲踊り終わったら(これはSMが)メンバーの1人が駆け寄ってきて、1枚のフライヤーを見せて、「知らないか?」って!!この人、知ってる!知ってる!母親の手紙を持って行ってくれないか??って!
翌日、帰ることを伝えたら、とても残念がってた。でも・・じゃ今手紙を書いてくれたら必ず渡すよ。というわけで。。そのおじさんの手紙を日本に持って帰ってきた。
必ず!!写真と一緒に渡すよ。d0041268_05382.jpg 
# by madonna-sunny | 2005-06-02 00:10 | CUBA DISCO

凝縮した168時間

SMはメモせず、一切のスケジュー表を持っていなかった。これは計画的でもなく、予定が組めないと本能で感じ取っただけかもしれない。
まず、トロント経由で行くつもりだったのを、出発ギリギリにカンクンに変更した。(月末には仕事場に居る必要があった事と、1日でも早くキューバへ行きたかった!!)
暮のドタキャンの時、ぎりぎりまで航空券のキャンセルを待ってくれたボデギータ史郎さんに航空券を頼み、ホテルは大使館を通して手配してもらった。(これは結局どこで頼んでも同じことだった)、史郎さんの計らいで航空券のみにも関わらず、ツアーのメンバーに混ぜてくれてた。


SMがひとつだけ決めてたのは、朝食!!ホテルのビッフェが10時までなので、どんな時間に寝ようと、間に合わせる(また、がっついてる)
食事が終わって、ロビーに行くと面白いように情報が入ってくる。これだけは計算外。知りたいと思うと偶然、出会ったり(カチンバもこれ)瀬戸さんもよく情報を流してくれたし・・・

だから、○○があったのは何日??と聞かれても記憶にない。順番もあいまいになってる。

168時間の中のどっか!!!
d0041268_23202828.jpg

# by madonna-sunny | 2005-06-01 23:22

キューバの音楽はやっぱり!凄いっ!パート2

今回、日本から多くのミュージッシャンが参加してる。
見てても痛い程やっきになって・・タイバンを探し回ってた。これには日本に居るときにいろんな情報が交錯して、まるで夢のようなバンドとの共演があるように見えたのに、実際来てみたら、とんでもなく、ワンマンだったりジャンル違いのライブハウスだったり・・

今年の話ではないが、以前日本のミュージッシャンにブーイングが起こったことがあるという。
キューバ人は音楽にとても寛大だと理解してたので、それを聞いたときは少し驚いた。
それに・・演奏してる時はジ~と座ってて、DJタイムで踊り始めるといったことも聞いた。
厳しい!!!
だから・・・頑張る!という謙虚さも必要だと思う。

SMは日本でライブで踊っても、大げさに喜んでもらえたことがあまりない!これは「そんなもんなのかな?」程度だったけど・・今回は踊るだけで・・友達になれた。
バンドの演奏も見る見るうちに盛り上がってく・・・
バンドを育てるのは客!!そんな言葉が心の中で響いた。d0041268_05458.jpgd0041268_0563580.jpg
# by madonna-sunny | 2005-06-01 01:03 | CUBA DISCO

キューバの音楽はやっぱり!!凄いっ!!

d0041268_0191495.jpg
どこに居ても、音楽が聞こえてくる??って聞いてたけど本当だった。
だからSMはどこでも”踊った!”
夜のライブに行くためにほんのつかの間でもベッドに横になって、夜に備えた。
ある晩・・少し寝すぎて夜中の2時に目が覚めたら、かすかに聞こえるリズム♪

「こりゃ・・寝てられない!!!」
ハバナリブレの25階と2階に生バンドが入って、それも当たり前だけどサルサが演奏されてる。
25階に行ったら、もうバンドは終わっててディスコサウンドになってたので「パス!」
2階は大音響で”ハイラ”がかかってる「これだ!!寝起きに踊るぞぉ~」とばかり、ワクワクして店内に・・・ドリンクを注文するやいなや・・・SM!!また踊った♪本当に踊るの好きなんだなぁ~これって病気??
キューバ人の男性2人が嬉しそうにこっちみてる・・寝起きだから他の男性と踊りたくないよぉ~。でも・・まだ見てる!!身振りで言うには「ステップ教えて!」だった・・・
断るわけいかないよなぁ~女がすたるよなぁ~。で2人のキューバン人にレッスンする羽目に!!
サニーは彼達のはからいでCUBANA(それがメチャメチャ美人)と踊ってました。d0041268_0194740.jpg
# by madonna-sunny | 2005-06-01 00:28 | CUBA DISCO

確かに物がない・・・

私たちが歩いたり見たりできたことなんて、ほんのわずかだけど・・
街に物が溢れてる印象はなかったし。。タバコも行く前に禁煙令が出たらしいけどどこでも吸えた。まず困ったのは飛行機に乗る前にライターを持たず、キューバに到着してライターを手に入れることが、これまた大変だった。ライターは現地では貴重なんだろうなっ。
サニーがシガーを買いに行って、店の店員に交渉して無理やりせしめてきた。ガリアーノではテーブルに置いたカメラはなくならず、ライターがなくなった。(家族席だったせいでもあるけど)
踊りに来てるキューバ人にもライター貸して!とよく頼まれた。

ホテルの近くには観光客用の店があったけど、ショーウインドウの中はガランとしてる。
でも・・・若いキューバ人はアメリカと変わらないファッションで街を闊歩してる・・・d0041268_12535258.jpgd0041268_12542976.jpg
# by madonna-sunny | 2005-05-31 12:58 | CUBA DISCO

いよいよ!キューバへ!わぁ~

じらされて、じらされてっ・・やっとのことでキューバだっ!
期待と期待!!
感動したなぁ~。飛行機から見るキューバの島影と街の匂い・・
やっと!たどりついたという思い・・・
d0041268_12103098.jpg


ホテルに着いて、暫くしてからゆみさんに電話したら、もう2~3分でホテルに到着するよ!って
本当に嬉しかった、暮のキューバ行きドタキャンの時には会えそうで、とうとう会えなかった人だもん。瀬戸さん、まさよちゃん、市川さん!ゆみさんと会えたことがこれから、起こるであろうすべてのことに不安がなくなってた。

何も決めない・・
毎日、毎日を自然に暮らしていこう。
とりあえずは夜・・のガリアーノでのライブで踊ろっと!
PUPYにどっぷりつかるんだ。(でもギリギリまでビデオの許可を得るため史郎さんとミネが動いてくれてた。)d0041268_12202114.jpg
# by madonna-sunny | 2005-05-31 12:26 | CUBA DISCO

思い入れ・・・

SMの今回のCUBA行きは、特別の思い入れのある旅でした。
そう・・・他の日本のミュージッシャンが期待するものとは大分違ってる気がする・・・
出発前からスケジュールが発表されて、大物ミュージッシャンとの共演が決まってたバンドやリストに名前がなく、やきもきしてるバンド・・(現地ではほとんど変更だらけ・・まったく”なし”も)
SMは初日のオープニングにカサ デラ ムシカ ガリアーノでLOS VANVAN!!
1日だけの出演に内心喜んだ。これは初めて行くキューバだし、年末にサニーのヘルニア事件で行けなかったCUBAだから、その1回で充分だった。
結局、LOS VANVANがPUPYに変更!素晴らしいバンドだった。超かっこいい!!
着いた初日にこんないい思いしてのいいのかしら??HAPPY♪
カサデラムシカでは撮影禁止だったのだが、音楽協会に折衝してもらい特別許可してももらって、SMの一生の宝物ビデオを確保。
傍で温かく見守ってくれた、MASAYOちゃん、市川さん、ミネ、史郎さん!ホントホントにありがとう!

その後・・・日本の日(テアトルドカールマルクス)d0041268_8181893.jpgに出演することに!
# by madonna-sunny | 2005-05-30 22:22 | CUBA DISCO

ダイロンネタをもういちょ!

ホントに神ががり的なダイロンとの出会いはこの旅に「成すがまま、時の流れのように・・(これは川かな?)、時が過ぎ行くままに♪ジュリーィ~ィ」の気持ちにさせられた。
d0041268_2143485.jpg

成田の出発ロビーでも招待されたミュージッシャンが大勢居て、「スケジュールに自分たちの名前がなくなってる」だの「演奏出来なきゃ帰れない」など・・とにかく混乱が予測できた。
1泊カンクンに居られたのは、これもまた神がかりっ!(なんて前向きなんだろう?)先発したハバナ組はImmigrationで時間がかかって、深夜2時頃にホテルに到着したとか?
私たちがダイロンの演奏で踊り、帰途につく頃だった。
ダイロンに関して、また面白い出会いがあった。時々ライブ会場などでお顔は見たことあってもお話したことがなかった、アオラコーポレーションの高橋さんがキューバにいらしてて、今回ご挨拶させて頂いた時、「ダイロンが売れた時期があったでしょ?」との問いに覚えて下さってて、「あれは札幌の梶原氏が発信元です」とすかさずSM!ゴメン!カジ~バラしちゃったよ。

でも・SMが傷心から立ち直ってダイロンにうつつをぬかしてる頃、ハバナの空港では瀬戸さん、ゆみさん、MASAYOちゃんが迎えに来てくれてたのは、ホテル到着後知ったのでした。
心配したよ!って嬉しかったっ!!ありがとうございます。
# by madonna-sunny | 2005-05-30 21:56 | CUBA DISCO

カンクンに2泊も・・・行き1泊 帰り1泊

d0041268_11212642.jpg
オーバーブッキングだったので、思いがけずカンクンに泊まることに・・
こんな時でも友人が出来るってSMならではの事かっ!

みんなが乗る飛行機を見送って、何だか気が抜けた状態!
エアー会社の人と私たちをサポートするために来てくれた若穂囲さんが今晩の予定を話合い中。SMはボーと怒る気にもならず。。「これから何が起こるのだろう?」なんて他人事!
ホテルと食事を用意するとのこと・・・これには元気がでたなぁ~「だったら思い切って贅沢しちゃおう!」なんてねっ。(これを聞いたMASAYOちゃん曰く、貧乏だか金持ちかわかんない。とのこと!大笑いされました。)
ところがメニューであれもこれも(まったくっ~がっついてるよねっ?!)と選んでたら、ウエターが上限11ドルです。ドリンクは別です。・・てなわけで特別メニューと相成ったわけです。(ジャン)

深夜行ったダウンタウンのマンボカフェで♪ダイロン♪と遭遇。この時初めてカンクン1泊の理由が判明(SMは神がかりだからねっ)
そこでも・・素敵な女性とお友達に・・「凄いダンス!どこから来たの?」質問責め!
「メールアドレス教えて」と今後カンクンにメル友がふたりも・・・
今度、ハバナに行く時はカンクン経由を約束させられたのでした。帰りのカンクンでは若穂囲さんと再会の約束。7月に出産予定のチャーミングな方でした。d0041268_11163290.jpg
彼女の頭の上に二本指??これ彼のいたずらだったんだなっ!可愛いイザベラでした。
# by madonna-sunny | 2005-05-30 11:25 | CUBA DISCO

誇り高いキューバ人

今回、私が触れ合ったキューバ人から受ける印象はとても誇りが高いというイメージがある。
例えば・・お金をせびったり、タバコをせびったりする時も必ず”仕事”をしてその報酬を得るという口実があるように感じる。
タクシーが止ると、ドアを開けてくれて、「どこに行きたいの?」と案内してくれるそぶりをみせるし
何か困ったことないか?といろいろまとわりついてくる。
最初はとても戸惑った・・でも彼らが何を欲しいか?を知りたくなって黒人でd0041268_1234926.jpg優しい目をした彼に
付き合うことにしてみた。土、日で銀行で両替が出来ないため、旧市街に出掛けたら、タクシーが止まると外でドアを開け、2ヶ所の両替所に案内をしてくれた。旧市街ではそこら中に警官が立ってて、彼が札付きらしく、警官から何やら言われて、私たちから少し離れた。

両替が終わって3人でソンバンドが演奏してるお店入って、彼にもコーラをすすめ、私達と同席して音楽とダンスを楽しんだ。彼は私たちが踊るのを見て、大きな目をさらに大きく見開いて
「嬉しい、ダンスがうまい人と友達になった!」と身振りで喜んでくれた。
彼が店内に居るため、外から仲間らしい人たちから、やいのやいの言われてその度に「シッシッ」と困った表情が可愛らしかった。
その後・・・外に出たら「僕のベビーにミルク買って欲しい」と・・キューバ人が入れないらしい食料品屋へ。ミルク4袋を嬉しそうに抱きしめながら足早やに去ったあと・・何か不思議な気分がした。・・・この気持ちな何だろうか?今でも判らない。
# by madonna-sunny | 2005-05-30 01:28 | CUBA DISCO

神がかり?ヒッチハイク的 旅の始まりー始まりー

ただいまぁ~!
まず帰国した今、1番悔やまれることはSMのキューバ公演を見たい!と北海道帯広から参加してくれた、シュリアナ&ロッキーと思いっきり一緒にキューバを堪能出来なかったことです。
d0041268_21135440.jpg


CUBA!神がかり!ヒッチハイク的!目まぐるしく変わるスケジュール!運命的な出会い!
CUBAの人々!素晴らしい体験を思い出しながら書きとめていきます。

さて・・と何が飛び出すか??行く前からハラハラドキドキがキューバに着いてからも続きますよぉ~。

出発当日!大荷物?重量がありすぎ?サニーが少し不安げでしょう??
# by madonna-sunny | 2005-05-29 21:23 | CUBA DISCO

ビビリバビデブー

ビビリ始めてます。

でも・・・どこかでまだ他人事。

きっと夢の中でしょう・・

本日。。六本木に行ったら、みなさんから握手求められました。

みんな応援してくれてます。

でも・・・まだ他人事。

『Van Van (Cuba) y pareja de baile Sunny y Madonna (Japon)』
# by madonna-sunny | 2005-05-19 02:27 | CUBA!CUBA!

聞いてたとおり??

d0041268_1035077.jpg今回、SMが CUBA DISCO に招待されること決まったとき、多くの人から「キューバはいい加減だから、まあ!現地で待たされるし、出番もめちゃめちゃ多いか?まったくないか?」など
キューバを知ってるひとはそれぞれ期待とあきらめが大半を占めてた感じだった。

私も普通の日本人(これは計る尺度の相違もあるが)より、”いい加減”に生きてきたから。まあ
そんなのは気にならないわっ!と思ってみたものの、さすがに出発2日前になっても、大使館からの連絡もないと・・ハバナに着いて「ホテルはあるの?」と心配になってきた。
とりあえず、寝るところさえあれば。。なんとかなるんだから大使館も「寝るところだけは確保しました。」位は連絡頂戴よ!

さっきの情報だとSMが乗る飛行機にはやはり招待されてるミュージッシャンが大勢乗り込むとのこと・・・知り合いのカチンバも一緒だ!
いつも海外に行く時は、出来るだけ日本人から離れる”SM"!今回だけは違うかな??d0041268_1042080.jpg
# by madonna-sunny | 2005-05-18 10:11 | CUBA!CUBA!

さて!

d0041268_23354319.jpgいよいよ、荷造り開始しなきゃ!

1週間前から「何持って行こうかな?」と頭の中だけで考えて、昨日あたりから、部屋の片隅に集め始めて・・スーツケースに詰めたら終わり!なんて軽い軽い・・・だったのに・・何もしてない(クックッ←泣き声)
それより、チャランガアバネーラのトランペッターのJuanから「買って来て欲しい」と頼まれたキーボードはどうやってキューバまで運ぶんだろう?サニー!いい考え浮かんだの?



d0041268_23283093.jpg
新品なのに中古ぽく見せかけて!キューバディスコの公演でSMが使うふりするかっ?といいながら・・キーボードをいじりまくりのサニーでした。(本人は演奏してるつもりのよう大笑)
# by madonna-sunny | 2005-05-16 23:38 | CUBA!CUBA!

街で踊りたい!

キューバ、ハバナでの1番の楽しみにしてるのは街を歩いてて、音楽が聞こえたら踊る!こと・・・以前、キューバツアーに参加しようとしたとき、オプショナルツアーとかでダンスレッスンを勧められて閉口したことがあった。
なんでキューバに行ってまで、レッスンしなきゃならないのさ!なんてねっ。
きっと!その辺に先生クラスがごろごろいるんじゃないの?見て一緒に踊れたら、それがリズムを感じる1番の早道だよ。

SMは年に2回もハワイに行ってた。ハワイアンもキューバンは踊れるよ。
リズムは一緒!
ニューヨークに行けば、スイングジャズでも踊れる。キューバンを少し跳ねるようにつないだ手をd0041268_1559408.jpg引っ張りあって・・・
リズムは一緒!

リズムで!!!SMはそれは音楽をいっぱい聴くことから始めた。
曲の中にまで入り込んでいく、トレーニングの連続だった。
なんたって!急にこの歳してキューバンサルサを聞き始めたわけだから、キューバの人がちいさい頃から聞いて育ったこと考えれば、どこに居ても聞かなきゃ!(家でも車でも)と思った。

ハバナの街で踊るんだ!うっ!思いっきり楽しみっ!
# by madonna-sunny | 2005-05-15 16:02 | CUBA!CUBA!

田舎への土産?

d0041268_23505513.jpg
なん10年も帰ってない、遠い故郷の親戚の人のためにお土産を探してるよう・・
見るものがすべて、「これあったら便利だよねっ?!」とか「これキューバ人に似合いそう!」

サニーは傍で見てて「それ誰にプレゼント?」「ううん、決まってない!」と私・・
「まさか、道歩いてる人にあげるんじゃないだろうなっ」「だとしたら??」

ビデオや日本に居るキューバ人の奥にあるCUBAを見すぎてるせいか、初めてのCUBAとは思えなくなってきてる今日この頃です。

もしや、私の中にキューバ人の血が流れてる??
そんな気さえするCUBA
# by madonna-sunny | 2005-05-14 23:52 | CUBA!CUBA!

サマンサ&ゆき恵ちゃんデュオライブ♪

間に合ったっ!!(ゼイゼイ)
d0041268_0381559.jpg
d0041268_0384685.jpg



行ってびっくり!!打ち合わせなしの赤と黒!フランクは鳥肌がたった!って感動してたよ。
# by madonna-sunny | 2005-05-14 00:38 | ♪♪LIVE♪♪