人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

合言葉

この旅の計画段階から、一番気になってたことは体力的に耐えられるか?
いろいろなことを想定した。

キューバの暑さの中、移動手段をどうするか?
どこにでも、タクシーは暇そうにお客さんを待ってる。どころか(^^)タクシー?タクシー?と声をかけてくる。

その度に、どこどこ行きたいけど?いくらで行ってくれる?と交渉する。交渉なしで乗ったことないけど、メーターが付いてるから大丈夫だ。と言いながら、そのメーターがあてにならないタクシーもある。

そこで行く前から考えてたのが、専用タクシーを見つけること。我が家?に電話1本で相場の値段でどこにでも行って貰えるようにする(笑)

長い会話は無理💦だから、合言葉を決める。
来て欲しい時間30分前に電話でyo soy madonnaと言うだけ^_^
結局!必要がなかったけどね。

タクシーのおじさん!ワンブロック先でアパートメント経営もしてるそうで、部屋も見せてもらった。家族は別に住んでてふたつのベットルーム、キッチン、リビング、、とてもきれいな部屋だった。
案内されたのが、Tony casaからとても心配だったvedadoの前にも書いたお気に入りになったアパートメントに移動中。もし!?行った先が気に入らなかったら、うちのアパートメントに泊まって!とおじさん!(笑)
確かに!
アルマンドのアパートメントに入る、、私、出てくる、、→その顔見て、すべてを察した?かな?

そのおじさんのアパートメントもいいよ。
d0041268_22142221.jpg
なんだか(・_・;ちゃんとに写ってないね。
ふた部屋あるから、大勢で泊まるならいいかも。わたし的にはよその人が隣の部屋に来ちゃうのがイヤかな、なんて!わがままなんでしょ💦

d0041268_22142340.jpg
キッチン!
d0041268_22142816.jpg
ここは私のうちだー(笑)

by madonna-sunny | 2019-05-31 21:48 | 2019 mayo 私のキューバ

瀬戸さんと会えた

今回は時間もあったことと、予定を決めないで過ごしたこと、あとは大いに役にたったのが、アパートメントに電話があったこと、

なかなか会えない友人にも連絡が出来た。

2005年cuba discoに招待されて、初めてキューバの土を踏んだ際、カジーから紹介された瀬戸さんと出会う。もう14年も前のこと。

カンクンからハバナまで、ダブルブッキングで1泊カンクンで足止めされた時にも、ハバナの空港に出迎えてくれてたそう..
翌日のフライトでやっとハバナの忘れもしないホテルリブレに会いに来てくれた。

心細い時に、とても有り難いと、、思い出に残ってる。

10数回キューバに行ってても、会えたのは4回程だったか?!

今回は最後?のキューバだったから、どうしても会いたかった。

忙しいなか、出向いてくれて、ゆっくり話すことが出来たこと、、良かったとつくづく思う。

私のキューバの知り合いと深いつながりがある瀬戸さん!
ざっくり紹介すると(^^)
これからブログに登場するであろう、 Mi SALSA元スタッフのテレサに初めて日本語を教えたそう。
ハバナ大学でテレサから日本語をならったのが、Tony,
Hanaさんの母は瀬戸さんのツアー代理店の元スタッフ(片腕だったと言ってた)

あと、、cuba discoで私たちの通訳してくれた、当時ハバナ大学学生のライネルもテレサの生徒だった。
今回、ライネルを探してもらったけど、Tony情報でもテレサ情報でも、、海外に行っちゃってるらしい。

こうして書いてると、キューバに不思議なつながりを感じる。
なるべくしてなった、私のキューバ🇨🇺

キューバに住みたい?とあるcubanoについ昨日聞かれた、、
住めない、、気持ちを書きたいけど、察してください。
d0041268_20081727.jpg
病気されて、少しおみ足が悪い。それでも会って下さったこと、、涙が出るほど嬉しいです。
次?に行った時にも絶対!会いましょうね。
お元気にしててね。

by madonna-sunny | 2019-05-29 19:36 | 2019 mayo 私のキューバ

casa tony hana

最近、 Mi SALSAのお客様から「キューバに行きたいけど・・・」と言われることが多い。
言われる?相談?いつ行くかはほとんどの方は未定。
来年?とか具体的な日程は言われてない。

一昨日などはキューバは危ない?やはり、南米と同じ扱いなのね。

普通に気をつければ、他の国より安全よ。と。
当たり前に気をつける?それは日本人がどこかの海外に行くのと同じ。

まずは、初めてのキューバだとすると、キューバに慣れた人のツアー、旅行会社のツアー、自分でエアーも宿泊も手配して行く方法。
在日キューバ人も時にはツアーすることもある、 Mi SALSAでも過去2回催行したことがある。

数年前、ツアーした時、初キューバばかりのメンバーだったので、観光付きにした。
市内観光をした際、日本語ガイドが付いてくれた。その時の人物が地球の歩き方で紹介されてるtony hana casaのtony
今回、懐かしくて、最初の数泊tonyのcasaに世話になる。

tonyもhanaも日本語を話せる。casaも住みごごちも良い。希望すれば、市内観光もクラシックカー、オビスポ散策、ライブ情報もしてくれる。もちろん!有料だからちゃんと聞いてから、頼んでくださいね。

わたし的には何も頼まなかった(・_・;
とにかく、自分のいるべき場所に移動しなきゃ(笑)
tony.hanaさん(^^)難しいゲストだったかもね。
ごめんね。

バラデロとか行きたい人も世話してくれるのかな?

そ!だー空港の送迎もしてくれるらしい。

これで万全のキューバ!!
エアーを自分で手配して、tonyにメールするだけ。
どこのツアーより、キューバが身近に感じられる旅になる筈。

d0041268_14294695.jpg

d0041268_14294720.jpg
部屋の写真撮ってなかった💦

詳細は地球の歩き方の日本語が話せるカサで調べてね。
d0041268_14405630.jpg

d0041268_14405625.jpg
似合ってるね。これで Mi SALSAのファミリアです(^^)


by madonna-sunny | 2019-05-28 14:01 | 2019 mayo 私のキューバ

そこに泊まれない>_<

今回は宿泊場所に異常なまでこだわったことを書くとしよう。

キューバ行き5/2出発も2ヶ月前切ってたと思う。
予約履歴で調べればわかるけど、全ておおよそで・・・

100%プライベートな空間を必要とした。
そして、、キューバに頼める友人もいるけど、自分で決めること!誰のせいにもしたくない!

まずは、そこに家族が同居してないこと、場所もvedado地区、

キャンセルにゆるいweb siteから予約を試みる。その情報を聞いたキューバ友は現地に行ってみる。頼んだわけじゃないのに、オーナーに会ったり室内を見学したり?
ホームスティとカサの名前にもあるように、家族の中でひと部屋借りると報告あり、
予約キャンセル!!!

今度は今流行りのweb site air..にチャレンジ。
vedadoであること、マレコンに近いこと、プライベートであること。もちろん!宿泊費も安いこと。
その siteではリスティングといって、おおまかな場所が地図で表示される。
家のマークをポチッとするとカサあるいはアパートメントの詳細が出る仕組み。
オーナー、その siteではホストと呼ぶ。
ホストに多少の身分を証明して、メールでやりとりすると、承認手続きができる。

とても、、いいひとそうだった。私は身分を証明するとき、 Mi SALSA HPやFBを見てもらった。

行く前日5/1までそこに泊まるはずだった。

またそこにキューバ友の登場(笑)決まったことを知らせた。
ギリギリ2日前にまたもや、行ってくれた?

連絡があって、私が言ってる場所じゃない!
ギリギリvedadoだけど1830←わかる人だけ(笑)の裏だよ!と。
air..にメールする!場所がリスティングと違う。
私たちはそこに泊まるわけにはいかない。air..の担当者も直前キャンセルair..側にして、全額戻すと。
さて、大変!決めずに現地に行くか?それともまた喜んでカサを探してくれるはすのキューバ友に託すか?早速!キューバの友人は見つけてきた。それを非情にも断った。

私が決める!!

前日の忙しさったら壮絶(笑)
そのまま、air..で探し、ホストに質問責め。
あとでそのやりとりをキューバの友人に見てもらったら、最後には、もう泊まらなくていい、と言ってたらしい。そこまで理解する語学力なし!(^^)

そこに滞在中、ホストとは仲良しになり、奇跡とも言えるElio Reveに遭遇。通算5回も会う。
一度はvanvanのコンサートだけど、、最初に出会ったことで、DVDを託されたり、ライブでも挨拶出来たり、私がこだわらなければその運命もなかったと思う。

部屋もホントにくつろげる空間だった。料理も作れたし←sunny担当?!
涼しい部屋でゆっくりお昼寝も出来たし、、
それに増して、キューバの人たちとの距離がとても近かった。
毎日、お掃除してくれて、、本当に感謝してます。

最後のキューバと言って行ったのに、、あまりにもいい部屋見つけたから、、次回もそこに泊まる予定。
d0041268_18425173.jpg
階下はカフェテリア、、cafe2cup
d0041268_18425225.jpg
近くにメルカド!何もない( ;  ; )バナナとトマト、ピーマンくらい。
d0041268_18425309.jpg

d0041268_18425584.jpg
寝室からリビングをみる。コンパクトだけど、固定電話があって、キューバ国内に電話するのに便利だった
d0041268_18425739.jpg
寝室。この部屋のお陰で滞在中、元気でいられた。



by madonna-sunny | 2019-05-27 18:04 | 2019 mayo 私のキューバ

命の水

毎日ではないものの、まずは水汲み(お水を買う)から1日は始まる。

キューバは下水道が昔のままのようなので、綺麗な水ではない、

ビルや旧市街のホテルはタンクローリーが数日に一度、給水してるよう。

数年前に宿泊した旧市街のホテルでは断水したことがあり、給水車がこないから、の理由だった。
今回も最初に泊まったカサでも経験。

必ず煮沸して飲む、或いはミネラルウォーターを買うか、二者択一となる。

原因が水かどうかは不明だが、私は大変なことになったことがあって、ホテルドクターや病院にも行った経験をもつ。

症状はまず!お腹の真ん中、腸のうえ、胃の下あたり(サニー曰く十二指腸?あたり)痛みが起こる、、それからというもの(・_・;下す、嘔吐、もう、、大変な状態。
以前、この状態になった時、キューバの友達にクスリを買ってきてもらうように頼んだけど、、どこにも売ってないと、柑橘類、ライムの小さい系を持ってきてくれたことがあった。

帰国後、かかりつけのお医者さんに質問したり、ネットでしらべたら、、
ただのお腹をこわしたのではなく、細菌性下痢とでも言うような・・・とにかくお腹の中の細菌を出し切るまで、○○続くらしい。

以前の時は、わからず○○止め的、対処して長引いてしまったので、、それからはキューバに行く際は抗菌剤いわゆる抗生剤を持っていく。

今回も夜中に痛みだして、、思わずキター!と独り言(笑)

即、クスリ飲む。迷わず飲んだ。

それがなければ、、、キューバの後半、寝込んでたと思う。

次回、キューバに行ったら、、まずは滞在中の大量の水を確保!

まだ水に関して続きたいけど、ひとまずは終了、、
d0041268_19123171.jpg
今回、泊まったアパートメントの1階がカフェテリア(キューバペソで買える)だったので、部屋に運んで朝食。キッチンと食卓もあって家にいるように過ごすことが出来た。
朝食付きカサパルティクラールは私には不向き。
「明日、何時に朝食しますか?」が苦手。
d0041268_19123295.jpg
バナナは近所の市場で買う。
d0041268_19123349.jpg
命の水



by madonna-sunny | 2019-05-23 18:41 | 2019 mayo 私のキューバ

ゴールドは Mi SALSAでも人気?

キューバの人たちはコミュニケーションをとるがうまい、

スペイン語がポキート(笑)でも、相手に理解するために努力してくれる。
そこが他の国とは大きく違う。

こちらの、めちゃくちゃなスペイン語でも、ちゃんと理解しようと努力してくれることは有り難い。

お土産物やさんでのこと・・
あれやこれや買って、いざ支払いとなった。
彼女の目が私のキューバ用財布を見てる。
キューバ用財布とは、コンパクトでお札も小銭もちゃんと収納出来るもの👛

キューバの人が好きなゴールド色✨✨
それ!ここにある財布と交換してほしい?!

すぐに理解した。
そこにある財布がほしいわけでもなかったけど、彼女の懇願する姿がなんとも、可愛らしかったから、、交換。

したら!バックもナイキのスニーカーも、、
さすがの私も絶句(笑)

気が変わったら明日、来て!だって。
d0041268_11105666.jpg
手にして嬉しそう(*^^*)
d0041268_11105716.jpg
ちゃんとポーズしてる。見習わなきゃね。
わたしは仁王立ち?あーーー(・_・;

by madonna-sunny | 2019-05-22 10:58 | 2019 mayo 私のキューバ

愛溢れる旅

順序が逆だけど(・_・;
キューバに着いたその日から、ここに記録?するのが当たり前?!

でもね。衝撃的体験がどうしても、先に書きたくなる。

彼とはだいぶ会ってない時期が長かった。
それにはいろいろな思いがあって、、

来日することがわかった時も、おそらく会場で見るだけかと思ってた。

それが急転直下! Mi SALSAに来るとの連絡が。
来た時は店内を唸り🙇‍♀️ながら、あー Mi SALSAうー Mi SALSAと見て回る。
かを感じるように。

着いた翌日からべったり(笑)

その時、キューバに行くことを伝えた、
5月13日に帰国することを言ったら、東京のあとオーストラリアから忘れたけど(笑)あちこちツアーして10日にはキューバに帰るから、車でどっか連れて行くと言ってくれた。

元々日程的に日帰りで行くつもりだった。そのために、リックサックまで買った(^^)

サンタクララとマタンサス!とリクエストするも、距離的に無理なのは、私もわかった。
なのに💦両方行こうと言ってくれてる。
無理!だからルンバみたいからマタンサスでいいから。と説得。

行く途中が楽しかった。

それでもなんでサンタクララ行かないの?と。

途中の道すがら、前見て運転!運転、ハラハラ(笑)
おしゃべり多くて、マタンサス行く道から逸れた😂

あちこちでヒッチハイクする人たちに道を尋ねる。
その度に「Mayito!?」とバレてる。

マタンサスに着くも、ぐるぐる街中を走る。

続く?かな?
d0041268_09575767.jpg

d0041268_09575731.jpg

d0041268_09575996.jpg

d0041268_09580081.jpg

d0041268_09580272.jpg
動画アップできない(・_・;
出発動画もあるから、なんとかしてアップするわ。

by madonna-sunny | 2019-05-21 09:37 | 2019 mayo 私のキューバ

ある人はキューバの空気にビタミンが含まれてる、と言う。

ある人はキューバの空気にビタミンが含まれてる、と言う。
私は睡眠薬が含まれてる気がしてる。
はそれを、時差ボケと(笑)

今回のキューバでも、、いつも眠くなってた。

エアの手配、アパートメント探し、

特にこだわったのが、プライベートな空間100%なcasa,

あの熱い世界に居るためには休息が必須。
寝ては起き、起きて歩く、食べる、音楽を聴く、、

そんな生活をするには、住む場所が一番大切。

そこにたどり着くまでの奇跡を次回、書きます。
d0041268_01271631.jpg

d0041268_01271809.jpg

d0041268_01271963.jpg

d0041268_01272106.jpg

d0041268_01272285.jpg
リビングとキッチンとベットルーム。
すべてプライベートな空間です。
オーナーはお隣に住んでます。毎日、お掃除してくれて、とても快適に過ごせました。
バルコニーから人々の生活を垣間見ることも出来て、一緒に生活してる錯覚さえ感じる。

by madonna-sunny | 2019-05-09 11:53 | 2019 mayo 私のキューバ

約束なのに~(-_-;)

みなさま(^^♪こんにちは。
5月2日から5月15日までキューバに行くため、Mi SALSAはReginaを中心にMi SALSAファミリーの助けを頂き、営業する日があります。一覧をここに記載しときます。

★5月3日(金)Reginaスペイン語クラス
GWのためスタート19:00-
参加費2000円(+Order)

★5月4日(土)Frankのこどもの日スペシャル
 ポスター掲載(時間気を付けてね)
 20:00-大人の時間(笑)
 ここから参加は2000円(+Order)

★5月5日(日)ヤスジナイト
 18:30オープン
 19:00レッスン(Rumba&サルサ)
 2000円(+Order)

〇横さんのレッスン
 6日と13日あります。
2000円(w1d)パーティからは1000円(w1d)
〇横さんサルサパーティもあります。
ENTRANCE¥1000(2Orderお願いします。)

★5月11日(土)Reginaと?飲む?踊る?的なパーティ
 ENTRANCE1000円(+Order)DJ:IHARA
 みんな集まってね。

いつもの賑やかな水曜日キューバンサルサレッスンは休講ですが!水曜日メンバー+αで練習会するらしいです(^-^;
DJ:IWATAor IHARA
日程は5月8日と15日(←まだ帰ってこないのか?(笑)

私たちは17日にMi SALSAに出勤です。
Mi SALSAで待っててね。

・・・・・・・・・

上記はFBに書いたスケジュールです。何か抜けてないかな?心配!


さて!Mayito来日の日記(-_-;)書こうとしてたのに。。時間切れm(_ _)m


それより・・とある民宿Siteで予約したアパートメントを直前キャンセルの事態に。。

予約したことがある人はわかると思うけど、リスティングとかでまずは地図から選ぶ、その地図マーク🏠と住所が大幅に相違してた。

住所検索するばわかることなのに、🏠マークを信じてたから大失敗。

しかし!キューバの友達にここに泊まるんだ~と知らせたら、場所を確認に行ってくれた。それ以上電話で挨拶もしてくれて。

住所と🏠マークが違うよ!と連絡あり。

そこで納得すればいいのに。私はそうしない。改めてプラベートルームを今!予約したところです。

自分で決めれば、後悔しても責任を転嫁しないがモットーな私?(笑)

キューバの友も。。わかった!とさじを投げてる感じがする。


ともかく、Mayitoがいう私はキューバ最強の神だそう。

最強の神様って?(#^^#)

d0041268_15063144.jpg



by madonna-sunny | 2019-05-01 15:06 | 町田 Mi SALSA