Nat King Cole


d0041268_21592799.jpg

あのモナリザ(モナリサ~~モナリサ~~♪)は昔よ~く聞いたけど、1948年ごろのヒット曲らしい。
その当時はジャンルにこだわらず、と言ってもジャンル分けよりジュークボックスから聞こえてくる曲の中から「これ好き!」とか「このレコード買おう」と決めてたもんだ。

musica cubanaのビデオを見てたら、Nat king coleがラテンを歌ってると言ってたので、早速取り寄せてみた。
当時の録音は3分そこそこ。どの曲も「あれっ?!」という間に終わる。
キューバの曲を聴きなれた今は何か変な気持ちで聞いた。

ピアノ奏者から歌手に転向した頃なのだろうか?
当時のキューバとアメリカの関係まで思いめぐらせてしまう。
Mis Mejores Canciones: 19 Super Exitos
Nat King Cole / / Capitol/Emi Latin
ISBN : B000000VMT

ボレロで踊りたくなる・・ 
[PR]

by madonna-sunny | 2007-03-31 22:02 | 私のこと!

そつくり?!

d0041268_14505763.gifd0041268_14493815.jpg
sunnyは見るたびに「似てるよなっ?そう思わない?」と言ってるよ。
[PR]

by madonna-sunny | 2007-03-31 14:54 | 大好きな人たち

何を企ててるんだ?!!

GWの仕事の予定を何となく&何気なくsunnyに聞いてみてる。
連休とは言え、5月1、2日は仕事にするのか?3.4.5.日に仕事して他の日を休めないか?
等など・・・・
さっき!私の根性を見透かされたように「何考えてるのか?まったく~~」と言われてしまった。

ここ最近はほとんど外食しないで、家で上手な料理を家族全部にとは言えないけど、食事の時間が合えば、作り食べさせてる。これは当たり前のことだろうけど、仕事を持ってる私は出来る時と不可能な時期もあるのだ。

さて!今度はどこさ!行こうか!?
キューバへの郷愁もこのところ、大きく膨らんでいるものの、やはり最低10日以上の日程を考えると、、DVDやCDで聞くmusica cubanaで我慢するしかない。
netのオークションサイトで「キューバ」と検索したり、、写真を眺めたりして欲望を抑えている日々。
d0041268_16105363.jpg

※長時間の飛行の為、目の下にクマが出来てる私!
[PR]

by madonna-sunny | 2007-03-29 16:12 | 私のこと!

ほどほどで

行ってきました。日曜のスダーダ。
d0041268_23114963.jpg


Son Acheはキューバのソンを演奏するバンドでした。
それもペルー、メヒコ、ボリビア、ハポン、クーバ5ヶ国のメンバーでcubanoは私たちをパパ、ママと慕ってくれてるルーウィ。


日曜日はアルベルトのレッスンがあって、彼ともひさしぶりの再会。
再会といえば、、今シーズンも西武でプレーをすることになったカブレ○にも会うことも出来て
やっぱり。。たまにはスダにも行かなきゃと思った夜でした。

sunnyさんもよせばいいのに、ばっちり踊ってましたよ。
ラテン人らしい人に携帯で動画撮影までされてしまいました。
あまり無理も出来ないと早々に退散。

でも!!また来て!とメンバー。
スダのスタッフにも「来なきゃダメ!」と・・
また日曜日の夜に車をブーンと飛ばしてソンを聞きに行きましょうねっ
ねえ~~sunny!

d0041268_23123833.jpg

↑↑カンタンテのMejicanoはメヒコ特有の美しい声でした。キューバのソンにメヒコのスパイスを効かせた感じになってる。
[PR]

by madonna-sunny | 2007-03-26 23:13 | CUBA!CUBA!

Son Acheってどんな?バンド?

d0041268_16353433.jpg

sunnyのリハビリを兼ねて「どっかに踊りに行こう♪」と急遽決定。
ここ最近は踊り場にはほとんど出没してないので、さて!どこへ?

昔、よくしてた二人だけでひっそりと踊るのもいいじゃない?
それだったら、日曜日のスダーダに以前はよく行ったから、スダーダでのんびり食事しながら踊るのもよし!とネットで調べたら、なんと少し前までなかったHPが出来てる。

私たちが行ってた日曜日のスダーダはビクトル君がレッスンしてた頃で閑散としてたけど、
いい雰囲気が味わえた。気に入った曲がかかると踊る(これに限る)

HPによると毎日曜日にLIVEしてるらしい。バンドはSon Ache?知らない。
Grupo Acheなら知ってるけど・・・「ありがてぇ~」のバンド。

いつもの「二人だけツアー」決定!!
知らないバンドにひさしぶりのホーム「スダーダ」
[PR]

by madonna-sunny | 2007-03-25 16:39 | ♪♪LIVE♪♪

気分上々

何で?仕事中にテンションがあがるなんて、滅多にないこと。
今、来たお客さんとのやり取りで思いっきり気分がハイになっちゃったのです。

イギリスとインドとの”ムラート”だというすっきりした美人。(ムラートとは言わないだろうけど、どうしても使いたいのだ)
接客しながら、何故か話はキューバの話題に・・・
壁にかかってる、REVEポスターを見て「これキューバ?」「そう!そう!キューバの音楽だよ」と
、何が凄いってキューバ行きた~い!アメリカ嫌い!とわめく。
キューバの音楽聞いたことない!と言う彼女に「これ!聞いて!」とSMテーマCDをプレゼントしちゃった。

店がオープンした時から私を見てたそう。。
「この店、おしゃれ!ロンドンにもこんな店があるよ」「あなたがオーナー?」と質問と感想攻めにあう。

実はこの店もここんとこ暇してた。それは駅の向こう側に同業店が出来てしまい、お客さんも分散してるようなので、別な場所に貸し店舗物色中だった。
来るお客さんも土地柄だろうか。。どうも気が合わない。お客さんと気が合わない?おかしいけど、どうせするならもっと明るく仕事したいもんだ。と結構、わがまま気分の経営者。

d0041268_18275758.jpg

[PR]

by madonna-sunny | 2007-03-24 18:30 | 私のこと!

ひとすじの光が

写真を整理してたら見つけた1枚の写真。  
2006年5月キューバでCharaga Habaneraコンサート。
ステージの上から写したキューバのエネルギーの塊。



最前列の女性たち。お腹が可愛い。
ドドの会メンバーたち!私たちはcubanaと一緒みたいだよ。

思わず!楽しい気分になった1枚の写真。
d0041268_23525875.jpg

[PR]

by madonna-sunny | 2007-03-23 23:53 | CUBA!CUBA!

リハビリ中

「治る力」を引き出す正統カイロプラクティック―『病苦を絶つカイロプラクティック』〈PART2〉
塩川 満章 / / 現代書林         塩川カイロプラクティックHPはここ


sunnyの先生の本が出版されてました。(さっき見つけてびっくり!)
昨日、新橋の塩川先生の所に直行!!今はだいぶ痛みも和らいでいるようです。

本日!お天気が良いので、そろりそろりと近くのショッピングモールに散歩しに行きました。
タバコやで葉巻を物色中のsunnyさん。
d0041268_0184672.jpg

[PR]

by madonna-sunny | 2007-03-22 00:24 | SUNNYの話

申し訳ない。。

sunnyが数年前に患った病気が再発してしまった。

2004年の暮に突然の痛みが襲う。
お医者さんがつけた病名は「腰部脊椎管狭窄症」。
いろいろな医療関係で治療に励むが、効果なく、沖縄の友人たちの紹介のカイロプラクティック治療でたいぶ良くなり、翌年のcuba discoに参加することも出来た。
そう・・ずいぶん前なんだ。あれからもう2年以上が経とうとしてる。


2.3日前からあの時に痛みを感じてるらしい・・
無理させてるからかな~~。というのも・・私が「行きたい」所はいやな顔せず行ってくれる人だし、我慢強い人だから、痛い!ことを隠してる。顔に出る頃は完璧に「痛い!」
今、以前かかって治った新橋のカイロの先生のところに行ってる。

今夜、カモンカモンのLIVEがある。。とても気にしてさっきまで「踊らなきゃ行けるよ」と頑張ったけど、さすがに動くと痛いのだろう「やっぱり無理そう・・」と。
迷惑かけたこと、申し訳ない。
[PR]

by madonna-sunny | 2007-03-20 16:55 | SUNNYの話

この頃

今、ちょうどHabanaに居る頃だろうか?いよいよ明日あたりにJaponに向けて旅立つ筈。

一昨日は近場でミュージカルを観た。
フランス映画のリメイク版「SALSA」
サルサを踊る人なら、ほとんど観てる、あの映画。
私もいつもならレンタルで映画を観るところだが、「SALSA」に関してはビデオを購入して
擦り切れる程ではないにしろ、何度も何度も観てる。
d0041268_0525794.jpg

好きな場面は、クラッシックピアノからラテンピアノを弾く・・ところや
シエラマイストラがソンを演奏するところは勿論のこと。
年老いた元恋人同士が再会して、踊る場面は鳥肌ものだった。
歳とっても・・あんな風に踊りたいと。。。踊る決心をした記念すべき場面。


やはり・・・想像したとおりのミュージカル。
私の1番好きな場面はひとつとして再現出来ていない
シエラマイストラの曲も1曲もなかった。
曲はラテンだけど、、Musica cubanaじゃなかった。
d0041268_0565967.jpg

生バンドに友人クバーノ”ルーウィが居たことと・・一人だけcubanoダンサーが居たことが
唯一の救い。(センターにcubanaも)
劇団(フランス系)の思い切った挑戦には拍手を送りたい。。でも!この作品を手がけるのであれば、musica cubanaとダンスが必要不可欠だと思うのだが・・・

翌日は友人サマンサのお誕生日のお祝いに池袋に行く。
フラサマの居るところはいつも人で賑わってる。ひさしぶりに会う仲間たち!!
楽しい夜だった。
[PR]

by madonna-sunny | 2007-03-19 01:00 | 私のこと!