上海!サルサde 観光

今朝、上海株式市場の株価大暴落のニュースが飛び込んできた。
私が感じた上海もまんざら的外れでもなさそう・・・
バブルは膨らみ過ぎれば、破裂する道しかない・・まだ頂点ではないとすると持ち直すかも。
d0041268_1523658.jpg
d0041268_1535837.jpg


建築中の高層ビル群。森ビルも建築中だったし十何億もする高級マンションも完成してるらしい
ただ・・まだ空き室だらけだそう・・上海のマンションは内装を買い手が購入後しなければならないので、莫大な費用がかかる。。

d0041268_156347.jpgそうそう・・観光。
行ったのは豫園。ここは日本でいう浅草ぽいところで昔の大財閥の家がある・・
その周りには豫園商場といって店(お土産さん&食堂など)があった。
私が行った時は丁度、旧正月の時期。
d0041268_1573864.jpg



d0041268_1584066.jpgあと・・・ここはよくTVで取材されるところで「魯迅公園」社交ダンスサークルあり。ラテンダンス。
太極拳もヨガしてる人も・・・年配の人たちが集う公園。
勿論!SyMも参加!スローな曲だったけど。。記念のダンス♪
上海の方とも「ハイタッチ」でご挨拶しました。

あとはいろいろ・・・行きました。が以下省略。いろいろまだまだ思ったこともあったけど・・
キリがない(・・;)
[PR]

by madonna-sunny | 2007-02-28 15:10 | 旅行記

上海に行って踊りたい人の為に

今回の上海の旅では行けなかったけど、行きたかった場所を書き留めておきます。
随時、新しい情報に更新する予定


Silver Moon (サルサバー)
岳陽路1号(衡山路~東平路)6433-1637
★現地では「銀月」のほうが判りやすいのかも

mint club銅仁路333号2F 北京路付近
Tel (8621)6247 9666
友人たちの情報では、ラテン人のライブをしてるらしい

d0041268_2361332.jpg

[PR]

by madonna-sunny | 2007-02-27 23:08 | 旅行記

上海 お奨めLive House

友人が演奏が終わってから行ったLive Houseは赤を基調にしたおしゃれな店内で
入ると友人の知り合いのプエトリコ系のバンドが演奏してた。

何人かはCUBANOだという・・全員に紹介された。
ステージ前では数組がめちゃめちゃ盛り上がって踊ってる。
d0041268_1914175.jpg



中国じゃないみたいに、外人それも特にラテン人が多く、かろうじて女性が中国系かな?と
思わせるくらい。
プエトリコ系バンドはあまり日本では居ないタイプ。
全員ラテン人。(当たり前か?)
d0041268_191237.jpg


友人とsunnyが踊ってるのを見てた男性が傍に寄ってきて「覚えてる?」「えっ?」
何年か前に東京でブイブイ言わせてたメヒコのダンサーだったのだ。
当時は話したことがなかったけど彼は私たちのことを「覚えてる!スダーダでも会ったよ」
なんじゃ??!!すごい奇遇ではないか!!
上海でサルサのイントラしてるらしい・・

プエトリコ系サルサバンドの後にギター弾き語りデュオがとてもうまかった!ついボーと聞いてしまった。

私が時間と体力がなかったため・・も一回行きたいのでお奨めなのです。

JZ CULB住所:復興西路46号(安福路そば)
電話:6431-0269
営業時間:20:00~翌3:00
ライブ:22:00~翌1:30(無休)

d0041268_19104573.jpg

[PR]

by madonna-sunny | 2007-02-27 19:16 | 旅行記

上海!其の六 TRADER VIC’S

たどり着いた時の嬉しさは言葉に出来ないほど・・・
他人(ヒト)から見たら「何だろうか?あまりにもトロい?」と思われるかもしれない。
d0041268_16491375.jpg


d0041268_16505177.jpg店は何人かのガードマン(セキュリティ)が周囲に立ってる。周辺がきっと危なめなのかな?
店内はポリネシアンスタイルというだけあって、木彫りや天井にはカヌーがあったり。


やっと友人たちに会えた瞬間!!みんなで抱き合い。涙まで流す。
そう・・だって!その日もホテルで何時間も待っててくれた。と言ってる。
申し訳なく、すまない!と思いながらでも嬉しい気持ちが1番だった。

d0041268_16525017.jpg

大口あけて全身全霊で喜ぶM:♪それからは彼女たちが演奏する。私たちも踊る。♪サニ~~マドンナ^^^♪って歌ってくれてる。嬉しいよ~~~♪
演奏は夜8時半から12時半まで4ステージ。
ただ・・・悲しいかな、お客さんの入りがオープンから思うように入らないらしく、お客さんがいなくなると、さすがに終わってしまうらしい。
サニマドンナみたいなお客さんがいっぱい来てくれたら。。と悲しそうだった。

翌日も行った。その時にはパラパラといるお客さんが私たちにつられて、踊ってくれた。
店のマネージャーがとても感謝してると、昨日メールが来た。
そこでもちょっとだけ役にたったのかと。。
楽しんで感謝されるなんて、とても幸せな気分です。

彼女たちの演奏を是非!聞きに行ってほしい。上海は近いよ。

平日はますますお客さんが少ないようなので、電話で確認してから行ってください。
電話するのは、ホテルの人に頼むといいよ。
彼女たちの契約は8月まで。それまでお店!頑張れ!(福岡にもあったらしいけど1年でクローズしたみたい)
[PR]

by madonna-sunny | 2007-02-27 16:59 | 旅行記

上海!其の五 涙の再会編

到着が真夜中、翌日は早朝から観光の予定。
私たちは夜型人間なので、早朝などは問題外だけど、観光は放棄が出来ないツアーだったので、友人のことを気にしながらでも参加せざるをえなかった。

とにかくハードな観光を終わらせ(後ほど観光編)取るもとりあえずトレダービックスに向かうことに・・・・
前日真夜中のタクシーツアー経験のお陰(?)で中国語の住所を確保しなければならなく、
ホテルのカウンターで聞いてみる。ほとんどのホテルは日本語に対応してる(らしい)が
英語でさえおぼつかないフロント。運が悪い。

玄関脇にJTBのデスクがあったので、頼み込んだ。(他の会社のツアーで行っても大丈夫みたいよ)
店に電話かけて、中国語の住所をメモで渡してくれた。
~~TRADER VIC’S~~鳳陽路598号(近 大田路口)
TEL:5228-3882
やっとこさ!いざっ!TRADER VIC’S Shanghai


d0041268_15581636.jpg
中国らしい飾りつけのホテル。ホリデーインダウンタウン。
[PR]

by madonna-sunny | 2007-02-27 16:10 | 旅行記

上海!其の四 車が優先

日本での常識はまったく通用しません。
歩行者優先。すべて人間が優先で権利が守られてる日本のマ反対ですよ。

青信号で渡る時も日本人の私たちは怖くて歩くことさえ出来ない。
クラクションも街中に24時間響きわたってます。
d0041268_1516860.jpg


運転がうまい!運ちゃんは割り込み上手!
どんどん割り込む。

SyMは到着して暫くは一歩踏み出して2歩後退。
そして・・・慣れたら中国人の方(数人のかたまり)に挟まれるように、隠れるように一緒に
信号を渡りました。

上海人を盾に・・・人聞きが少し悪いけど・・
d0041268_15151733.jpg

[PR]

by madonna-sunny | 2007-02-26 15:16 | 旅行記

上海!其の三 予定は未定

私の知識は?
スペイン語(聞きなれてる程度)上海語(まったくダメ)日本語(流暢に話せる?)
そんな程度の人間なので、勝手な解釈をご了承ください。

d0041268_12545552.jpgまず!予定はびっちり決めて渡上海。
到着する時間から帰りの時間内であ~しよう、こ~しよう・・と。
調べられる限り(ここが予定外)行きたい所の住所もバッチリ(これも想定外)
ホテルも調べて(場所確認のみ)
d0041268_12555516.jpg

今回は初めて上海だったし、観光もそこそこしたいし。と観光つきツアーを申し込んだ。
現地でツアーガイドが空港に向かえに来てくれて、ホテルまで送迎つき。
翌日は朝から観光地めぐりがある。
翌、翌日はフリーで自由になる。着いた夜(18時予定)は友人と”再会←これが大幅な予定外だった。
実際にはホテル到着は真夜中12時。
何とか、友人に会おうと住所が書いてあるメモを持ち、無謀にもタクシーに乗り込んでしまう。
ここが初心者の怖いところ。タクシーのドライバーはローマ字と英語がまったくダメ。中国の人はホテル勤務とか観光客用の人以外ダメなよう・・
聞いたり調べたりした住所は英語で書かれてる、中国語は一概にローマ字から変換出来ないらしい。それなのに。タク運ちゃん。OKサインで車を飛ばすのだ。行けると思いきや。。違うらしいところで「ここ!」と降ろされてしまう。
そこで・・その辺にいる人に聞き漢字の住所を書いてもらい、またタクシーに・・・
まるで、判ってるかのように飛ばす。私たちも着いたばかりで何も判らないけど、友人に会いたい一心で乗り継いでしまった。

結局は最後はホテルの名刺を見せて宿泊ホテル無事ご帰還、1時間半の真夜中上海タクシーツアー終了。
タクシーに乗る時は中国語(漢字)で書かれたメモを見せれば、目的地に着きます。
方向を知らせる時は手のひらを右、左、まっすぐとして見せる。
(現に友人はこれだけで目的地を知らせてた)
d0041268_1257476.jpg


反省!何故?友人の電話番号を聞いておかなかったのか?それさえしてれば問題がなかった。
言葉の問題が大。すべてがここに集約してる。

そして・・・翌日は朝っぱらから観光。寝てもいられないのだ。

※タクシーの初乗りは11元。夜は割り増し14元。ちなみに63元は日本円で1000円。(2月24日現在。参考まで)
[PR]

by madonna-sunny | 2007-02-26 13:00 | 旅行記

上海!其の二 me llamo sano

いくつかの”行き違い”が命取りになろうとは・・・

まずは出発の時間が4時間も遅くなった。
ルンルンに車で成田に向かう。当日の朝に首都高速「元赤坂」で大きなトレーラーが
橋桁に衝突して、車がガードレールに宙吊りになってるというニュースが飛び込んだ。
通行止めだという。
d0041268_1752749.jpg


他の道を選び、混んではいたものの、余裕で成田に到着した。
チェックインをした際。機材が遅れてるので1時間程遅れるとカウンター女史から。お詫びにと1千円也のお食事券を頂き、すぐさま”お食事を頂いてしまった。
それなのに・・・あ~それなのに。1時間どころか、インフォボードで知らせる時間がどんどん遅くなっていく。

d0041268_17532952.jpgリサンドラには余裕を持ってホテルに来てもらってる。でも2時間くらい。
まさか2時間は待てないだろうし。。ホントに来るのか?不安にもなるだろう・・
その時の私の頭は混乱してしまい、今なら「あーすればこーすれば」との考えも浮かぶのだが
何も出来なかった。
ただ・・ホテルのカウンターに名前を言ってくれたら、何かわかるかもしれないと、運を天に任せることしか出来なかった。


私の名前はsano! そう!本名はまさか「サニーマドンナ」ではない。
それは行く数日前にメールで知らせておいたから・・・・・

ところが!!me llamo sano 「私の名前は健康優良よ」????
リサンドラも???だったと上海で聞いた。マドンナ何言ってるのかしら?とみんなで笑ってたという。
そのことがわかった時のみんなの大笑いに私は苦笑い。
ちなみに私はsana!!!

サニマドンナを改名しようという意見まで出る始末。
これからは「sano y sana」????????????
[PR]

by madonna-sunny | 2007-02-25 17:56 | 旅行記

上海!其の一 帰国第一声編

たった今、上海から帰国しました。
初体験中国大陸。涙の再会編。私が見た中国上海。上海初だからこその情報など
やっぱり!素晴らしかったmusica cubanaへの想い。など
少しつづ、思いついた時に書いていこうと思っています。

会いたい一心で・・・やっと会えた!
ファンマニュエルとも電話で話しました。
キューバに行く友人に託したプレゼントもフアンマニュエルは受け取ってくれてました。

出発の際の”ずっこけ”でつい涙、涙の再会になってしまった彼女たちとSyM。
d0041268_16552346.jpg

[PR]

by madonna-sunny | 2007-02-25 17:00 | 旅行記

Hola!! Lisandra

Urgente!!
El avion trae un retraso de dos hora、

失敗した。メアドがわからないので、微かな期待して(:_;)見てくれても、意味不明だったりして…
[PR]

by madonna-sunny | 2007-02-22 15:56 | ひとりごと