<   2006年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

ちょっと遅めだけど・・

2006年のハバナとの歴史がまた!!始まった2日間。

SMkショーも新たな一頁を刻む。みんなと共に作り上げていきたいなぁ~と思った。
このBLOGにその歴史を書き残し、みんなと歩んでいくよっ!!

d0041268_12462992.jpg


みんなもここに参加してくれたら。。超!超!うれしいなっ♪
[PR]

by madonna-sunny | 2006-01-31 12:47 | 札幌HABANA

あっちっち~♪あっちっち~♪

行く前の天気予報の気温に反して(完全にはずれてる!)札幌の暑さ(熱さ?)にただただ脱帽!!
初めて来てくれた人が一杯だった28日!!
凄いよ~!!みんなぁ~!

こんだけの人が集まってくれて!大、大感動。
2006年!!みんなでキューバンサルサで盛り上がろうぉ~♪
d0041268_21242944.jpg

[PR]

by madonna-sunny | 2006-01-30 21:25 | SyMショウ

最終章 今。

札幌ハバナにやっと到着!!
当初考えてもいない長い連載になってしまったけど、途中に何としてでも”ハバナ”に着きたくなってた。
こんな連載したもんだから、非常に疲労こんぱいしてしまいました。
時間を逆戻りすることが精神を疲労させるのだろう。

そして現在!!
1月28日29日札幌ハバナのSMkショーのお知らせです。
宜しくで~す。
d0041268_23472278.jpg
 
   
[PR]

by madonna-sunny | 2006-01-23 23:48 | サルサって?

じゃ~んじゃなかった。第十九章

引き締まった雪の上を危なっかしく歩き、イベントホールへ・・・

着く頃にはハバナのオーナーのことはすっかり忘却の彼方(失礼!)。
「ヒロとタクミ!びっくりするだろうなぁ~」そんなことばかり。
思いのほか広いホールで人が端っこにちょこちょこ居た印象だった。
わお!!広い!!人少なっ!それが第一印象!!

広く、心地よくすべる床で楽しく、踊った。
予想外なところで踊れたので、とっても楽しかった♪
ヒロとタクミもびっくり!どうして?ここに?居るの?
久しぶりの対面は嬉しかった。

そう・・ここでタオキートンに誘われて踊ったんだ。sunnyも踊ってた。

イベントも終わりらしく(来てすぐ終わった印象)何人かが奥から出てきて、そこにカジ~は居たのよねっ!!それが出会いです。

ハバナに帰ったら、カジ~窓辺の席にお客さんと居て、チラチラ見てるけど一言も話ししなかった。・・
恩人ナナさんが居なければ今のSMKトリオは存在しないのよ。
帰国後(??)、BBSに書き込みした。
この日が記念日!!
[PR]

by madonna-sunny | 2006-01-23 20:02 | サルサって?

もう泣かない 第十八章

その頃はだいぶ、踊れるようになった頃だったので、東京でもライブやちょっと遠出して踊るのがマイブームの時期だった。

netで調べちゃ、イベントに行ったりサルサバーに顔出したり。でも好きなキューバ音楽がかからなくて、落ち込んでた時期でもある。     
suunyの実家が小樽なので、実家に帰る時についでにどっか、踊るところないかと調べて泊まるホテルも札幌にした。(いつもは小樽に泊まる)。
小樽を早々(sunnymamaごめんねっ)あとにして、札幌ハバナへ・・
d0041268_17541413.jpg


階段を上り、店内に入ると人はまばらだったが・・店内の様子がまだ見ぬ”キューバ”!!
写真も壁にかかるポスターもキューバ!!だった。
d0041268_1864258.jpgカウンターの中に居た。恩人ナナさんと世間話したりしてるうちに、近くでサルサのイベントやってるから行ってみない?と1枚のフライヤーを見せられた。
ゲストの名をみて”えぇ~ヒロとたくみが来てる!”

ヒロとタクミは彼らがプロになる前からの知り合いだった。目指すスタイルが違うので、お互いすれ違いだったが、プロになって頑張ってるのは風の便りで聞いていた。
ここのオーナーもDJしに会場にいるという。sunny!行ってみよっ?!

そして・・運命のときが・・じゃ~ん

                      
[PR]

by madonna-sunny | 2006-01-23 18:07 | サルサって?

反応?第十七章

私がこんな「へんてこりん連載」をしてしまったのには、大きな原因がある。
2004年の2月からの私たちは、札幌を向いて暮らしてる。
カジ~が投げかける言葉や記述に、つい反応してしまうのだ。最初はBBSでのやりとりから始まった。しかし何でも反応してると、一時期そうであったようにmadonnaの書き込みばかり。カジ~が投げかけたことにmadonnaばかり反応してる。
いいとは思えなかった。

そこに・・・
でもSunny & Madonnaが現れて、日本人でもここまで出来ることを知ってびっくりした。彼等みたいに踊れればいいなと思うようになった。一度はもう一生このままでいいやと思っていたのに、ちょっとでもSMに近付ければいいなと思うようになった。
もともと才能のない人間だから急激に上達なんかするわけがないので(人を客観的に見てきた評論家くずれの文句言いだから、自分のこともよく分るんだよ)、5年位を一つのスパンとして、ながーい目でちょっと上を目指して踊って行こうと思ってる。

SMに出会えた幸せを、遠くから見守ってくれてるSan.REVEに感謝……

******************************
d0041268_1416224.jpg
REVEに感謝??!!!
これに対して、「ありがとう」「嬉しい」なんて軽い言葉で反応出来なかった。
******************************

踊ること?コンテストで優勝するたために踊ってるわけじゃない。
二人で音楽が聞こえたら楽しんで踊る!!これだけ!
その音楽が・・それもキューバ音楽が溢れてたのが”ハバナ”だった。
d0041268_1419189.jpg


ここに来ると・・また新たに思い出が蘇って・・28日に終わるのか?
[PR]

by madonna-sunny | 2006-01-23 14:20 | サルサって?

愛すべき仲間たち 第十六章

スダーダに行くとみんなが心から歓迎してくれる。

そのスダーダの10周年記念コンテストでもご褒美を頂いてる。今思えば・・かすかにリズムが聞こえ始めてた頃だったなぁ~。

d0041268_222232100.jpgここに書ききれないけど・・大勢の人から愛をもらっています。
いつも、やさしく迎えてくれてるフランクとその仲間たち。今、踊りに行く時は決まって”フランク”のところ。
d0041268_2222962.jpg



そして・・・いよいよ運命的な出会いが・・・
ここまで書いてきた2003年

2004年2月札幌は大雪だった。
[PR]

by madonna-sunny | 2006-01-22 22:32 | サルサって?

コンテスト荒らし?第十五章

荒らしてるつもりはなかったが・・
その頃はコンテストや競技会で”サルサ”をひとつのダンスとして認可しようとする動きがあったことは確かだった。

社交ダンスの世界でも例外ではなかった。
代々木体育館で三笠宮杯サルサ選手権をやるという情報が自然に耳に入った。
社交ダンスの世界を覗いてみたい!私の好奇心を揺さぶり出場することに。

会場は華やかなドレスを身にまとった、年配者から若いラテンダンサーが広いフロアーで踊ってる、私たちと言ったら、キューバン系のスタイル、でも精一杯おしゃれしたつもり(?)
キューバ=白。これは私たちがキューバに対しての敬意のつもり。SUNNYは探して買ってきた白いサテンのシャツ。(後に買わずに作ればよかったと後悔)

キューバンで踊る♪まず広いフロアーで全員踊り、周りでジャッジ員が歩きながら選考する。


d0041268_1618147.jpg


発表ごとに人数が減って、最後は6組で決勝戦。
1番印象的だったことは、会場整理の役員のおじさん達の応援だった。私たちが残るたびに
「おぉ~残ってる!!」「これは優勝かもしれない!!」「すごいぞ~」
私は自分の身に起こってることより、何故か周りのそんな小さい(?)ことの方を覚えているのが不思議!

ふたりだけで・・戦った(?)
d0041268_161676.jpg


でも・・・社交ダンスの競技会を見ることが出来て面白かったなぁ~。
優勝は北海道の天才姉弟の社交ダンサーだった。あとで。。。いろんな事情があるから、と変な慰められ方して・・「いいのよ。面白かったから」と心の中でつぶやいてた。

帰りにフランクのところに踊りに行った。そんなの出てきたことを聞いて、みんなびっくり!
コンテスト荒らし!でもないのよ。面白そうなことやって来たのよ。



d0041268_1621442.jpg

[PR]

by madonna-sunny | 2006-01-22 16:24 | サルサって?

天使になって踊ってる?第十四章

キューバンは勝敗をジャッジされるものでもないと考えていたけど・・

出る!と決めた時からのsunnyは人が変わったように、踊ることに集中し始めた。
曲を選ぶ、ただ3分ほどに編集しなければならない・・そしてルンバを取り入れたい。
練習は我が家!衣装も私が作って。。ルンバスカートをズルズルはいてリハしたもんだった。
その時のリズムの分析が私たちの土台になってる・・・

先生に所属してれば、仲間も当然先生も力になってくれるだろう。。無所属の私たちは当初、ふたりだけでコンテスト出場を決めた。

ありったけのCDを聞き。曲はクリマックス♪さて・・編集とルンバ。当時木曜日に通ってた、N、Iに相談。「編集するよ」「ルンバもレッスンで集中してやろう」ホントに助けられた。自宅にも行って編集する光景を目の当たりにする・・踊る姿から想像も出来ないくらい、根気と地味な作業だった。ルンバは基礎だったけど、リズムを徹底的に叩き込まれる。レッスンに出てる若い子まで巻き込んで(その事情は知らないだろう)
d0041268_12174828.jpg


当日は司会者がN,Iだったけど・・知らない振りして(でもインタビューの時にかすかに笑み)
結果は予想(周りでは絶対優勝だと・・)に反して、予選は通過したものの、優勝は逃した。

その時、優勝よりもっと素晴らしいものを得た。
数え切れない感動を・・・・
コンテスト直後に来たメールを大切に保存してる。ありがたかった・・・
ーーーーーーーーーーー
僕たちのなかでは優勝でしたよ。d0041268_12142319.jpg
とても素晴らしいダンスでしたよ。
結果は一つの秤でしかないですから、これからもお二人のダンスを踊ってくださいね。
僕たちはお二人の大ファンですから。またスダーダで逢ったら楽しく遊びましょう。今日はお疲れ様でした。
ーーーーーーーーーーーーー
涙が出てきた。。。天国でもはだしで踊ってるの??
[PR]

by madonna-sunny | 2006-01-22 12:21 | サルサって?

このヘンテコリンな連載

愛すべきキューバ!!サルサと音楽と仲間たち・・なんて生意気なタイトルなんだろうか・・

でもさっ!まったくその通りになってきてるのよねっ!?
サルサを踊らなければ、会わなかった!会えなかった愛すべき友人たち!

連載(?)しながら、心から感謝の気持ちでいっぱいです。
ひとり、ひとりの顔を思い出しながら書いていました。

みんなぁ~!今まで本当にありがとう!!あんなに会ってた人も今は会えない。
N.IのHPも暫くご無沙汰してたし・・PC見てない人だったからどうせ書き込みしないだろう・・なんて。でも気持ちは伝わるのに・・ごめんねっ。

連載したこと・・今とても自分で感動しちゃってます。思い出せただけでもよかった。

でも・・・まだ終われないの・・
カジ~のところに行くまで・・・
[PR]

by madonna-sunny | 2006-01-22 00:18 | 私のこと!