カテゴリ:SUNNYの話( 58 )

音楽家の血

またまた、sunnyの話題。
それにしても、sunnyは話題に事欠かない人だわ。

sunnyはどんな楽器にも興味を持つ。昔からそうだった。
いっしょになる前にはギターを奏でてもくれたし、マラカス♪を振りながら歌って聞かせてくれたし・・「禁じられた遊び」や「アルハンブラの想い」・・「ヴィーナス」なんかも出だしだけ弾いてくれて、必ず「あとは忘れたっ!」が定番。忘れたんじゃなくてそれ以上弾けないんじゃない!と若き日の私は思ってた。

d0041268_1763385.jpg
どこの町に行っても楽器屋さんに何時間も居座る。そんな時は別行動にしてもらい、何時にここに待ち合わせねっ!!と言うことにしてるのだ。

sunnyの叔父さんはジャズピアニストの草分け的な存在だったりギタリストも居るd0041268_1650435.gifし。。従兄弟にもバイオリニストがいる。
小さい頃にしたかった楽器はバイオリンとギターと・・・・いっぱいあったみたい。
d0041268_16530100.jpg

40年来したい楽器を楽器屋さんで愛おしそうに触ってる。
もし?決心するなら応援するよ。
[PR]

by madonna-sunny | 2006-04-04 17:08 | SUNNYの話

葉巻

sunnyが葉巻を嗜むようになったのは、CUBAのダンスを踊るようになってから・・
煙草はすでに何年も前にやめてたが、CUBAに興味を持つようになった時、葉巻と出会った。
sunnyは何かにつけて興味が沸くと、徹底的に調べる。
去年の5月にキューバを訪れた時には、私の予想では街で売ってる葉巻も買うだろうとも
思ったし、一箱何十万円(1本2000円~5000円)も安く買えるのだからそうすると思った。
でも、毎日1本ずつ買って大切そうに吸っていて、とうとう箱ごとでは買わなかった。

d0041268_16451087.jpgsunnyが思ったことは、COHIBAのような葉巻は滅多やたらに吸うものではないと、
CUBA・HABANAの空気の中で感じたという。
今も特別な日でないとCOHIBAは吸わない。
d0041268_16461862.jpg


3ヶ月滞在のCUBANOが先週木曜日に静かに日本を去った。(当日そのことを聞いた)
彼が滞在2ヶ月くらいの時に私たちと出会い、sunnyの葉巻をくわえる姿を見て、葉巻cohiba買ってくれないか?と言ってきた。sunnyは値段も聞くか聞かないうちに「いいよ」と返事をしてる。25本入りだったけど、自分で5本吸ってしまった。と・・
値段も周りの人も高すぎると助言もしてくれてたのに、彼の言う値段を払った。
葉巻の箱を受け取ると、1本を彼に差し出した。彼は目をぱちくりさせて喜んでた。。

その彼がcubaに帰った・・私たちはそのことを予感してた・・
[PR]

by madonna-sunny | 2006-04-01 16:49 | SUNNYの話

忘れてた感動。

久しぶりに聞いた。音楽♪少し埃にまみれてた。
音を楽しむ、当たり前だけど。キューバの音楽を経て聞くとまた違うことに感動してしまった。
d0041268_12225885.jpg

sunnyとはしゃぎながら、踊った「Air mail special」
以前は漠然と聞いてたリズムがはっきりと聞こえてくる♪
楽器ひとつひとつもそこで演奏してるかのように聞こえてくる・・
d0041268_12273665.jpg

NYのジャズハウスで踊りたい気分。
[PR]

by madonna-sunny | 2006-03-30 12:30 | SUNNYの話

sunnymamaいつもありがとう。

小樽から大好物の”たらこ”が届いた。写真は一箱だけど、もっとあるのよ。嬉しいぃ~♪d0041268_1714569.jpg


私は東京生まれなので、魚といえば昔は干物くらいしかなかったし、進んで食べる気もなく・・、
新鮮な北海道の海の幸は嫁に行ってから、サニーの実家でいろいろ食べさせてもらった。

好き嫌いも多い。口に入れた時の触感が苦手なもん。。あとはトラウマ的なもの。。

小樽に行き始めた時には”えび”も”蟹”も駄目だった。見た目がきもいから。でもいつもsunnymamaが「試しに食べてみたら?」と勧めてくれたような思い出がある。それからえび&蟹は食べられる。

トラウマ的はチキン(鳥肌が立つくらい苦手?駄洒落なのよ)昔、住んでた家の近所にブロイラー屋さんがあって、いつも店内に逆さに吊るされた可哀想なチキンちゃんがいて店の前を通るとチキン独特の匂い・・・がした。

たらこはそんな要素もあるだろうに、好き。お正月の用意はこれさえあれば準備万端整った。
[PR]

by madonna-sunny | 2005-12-28 17:04 | SUNNYの話

小樽と言えば?

答えはsunnyでしょ!
sunnyは小樽で生まれ、18歳、高校を卒業するまでは町の人気者(本人の証言であてにはらない)生家は今はヴェネチア博物館に姿を変えて観光客がいっぱい訪れている。

d0041268_0255779.jpg


18歳で上京したので・・その後の町の変化に本人も戸惑ってる様子。。

いつだか、小樽に帰った際に懐かしい場所を訪れてみた。
私はsunnyが小樽に居る時の姿が好き。とても和らいだ表情をしてるから。

昔からある商店街も今は大きなショッピングモールにおされて、少し寂しい。
でも・・所々に思い出が詰まった店が残ってるようで・・店の前で昔話をしてくれる・・

今は果物屋になってるけど・・昔はスポーツ屋さんだった。それは看板だけ残ってた。
喫茶店も玄関口が当時のまま!とか
d0041268_0153564.jpg




d0041268_016681.jpg







d0041268_0193321.jpg


今まで昔の話など出来ないくらい、人生忙しかったけど・・・最近は何故だか昔を振り返ることが多くなってきた。
[PR]

by madonna-sunny | 2005-11-08 00:22 | SUNNYの話

ダンスより楽器が好き??

sunnyを踊らせるのは・・そりゃもう大変だった。
踊り始めを知ってる人は、おそらく『そう!そう!嫌がってたよねっ?!』と判ってもらえそうだけど、sunnyの最近(特に札幌では)を知る人には想像も出来ないだろう・・
今でも・・・六本木で踊る時はメチャメチャ嫌がる。それも私とでも嫌がる。
d0041268_2321286.jpg

         ♭♯♪手に持ってるのは小さなシェイカーなのよ♪♯♭


ところが・・踊るより好きなことが最近出来たらしい・・
元々、親戚中がミュージッシャンや絵描きなど芸術肌が多いこともあるので・・血と言えば血なのかも知れないけど。
昔からサックスやりたい!ウッドベース弾いてみたい!トランペットかっこいいなっ!など口走ってたから・・ビックリもしないけど、キューバ音楽を知ってからは・・叩くもの。引っかくもの。シャカシャカするもの。に興味津々のよう・・

家にはおもちゃに近いけど・・あらゆるキューバの楽器がある。年中いじくってる。
ひとつに的を絞って、ちゃんとに練習すれば踊るミュージッシャンになれるのにな~♪
[PR]

by madonna-sunny | 2005-11-02 23:26 | SUNNYの話

まだ?ダメ?

昨夜は真夜中にスダに行ってみた。木曜日はいつもフランクのレッスンがあるので、レッスンが終わる10時頃になると・・人が自然と増えてめちゃ混みの日。
私達は11時半過ぎに到着したので、店内は混んでなかった。

札幌の女性が来てた。6月のSMレッスンの時に来てくれた美しい女性。
そういえば出張で東京に来ると言ってたんだ!・・会えてホント良かった!!
サニーは札幌だけはいろんな人と踊けど、こっちではほとんど踊らない。
d0041268_1263736.jpg

サニー嬉しそうに彼女と踊った後・・それからがもう大変!!次々とスダの常連さんたちの誘いを受け始めて・・これは断れないよねっ!!こんなこと初めて!まるで『なんだぁ~踊ってもらえるんじゃない!』と聞こえてきそうな勢いで・・『これは別でして・・』なんて通用しないよ。

まだ踊るの好きじゃないサニー!お疲れぇ~。
[PR]

by madonna-sunny | 2005-07-22 12:10 | SUNNYの話

えっ?まだっ?

サニーのヘルニア事件は、今や世界中の人の知るところだが(えぇ~そんな?)
未だに痛いらしい・・・
私としては、既にキューバに行ってしまったので、薄情に聞こえるかもしれないけど、「あまり、気にしてない!」
沖縄に行った時に紹介された、新橋のカイロプラッテックの大先生のお陰もあって、無事に初キューバ行きを終えたし。今は仕事を夢中でこなしてる現在。「痛い!」「う~ん」てなもん!!
キューバ行く前は「本当に行けるだろうか?」「痛い!!」と言われると「行けないのかな?」と内心ヒヤヒヤもん!
この心境は私しかわからないと自負してる。(そんなことないに決まってるけど、そう思いたいのだ)
今になって、キューバでも痛かったと告白してる。あの時!この時!!!と・・・・
でも・・気持ちよくキューバに滞在出来たのも、サニーが痛くても「痛い!」と言わないでくれたお陰なので感謝はします。d0041268_039974.jpg

そこで・・・また病院に行き始めた。。病院ではなかった!訂正!今度は先日、新店舗に開店祝いに駆けつけてくれた、私たちの友人のサキが情報源の”ちっこい先生”んとこです。
ちっこい先生が初対面の瞬間「レスラーですか?」「いや!ダンサーです!」馬鹿げた会話で笑うにも笑えない私!

体に何やら、あちこちにテーピングされて、手の甲にぶっちんとしたもの貼られて、「今度もいい先生みたいだ!!」と喜んで私に報告してくれた。

でも・・・結局のところ。。私は薄情で鬼のような女だと。。。つくづく思う!
[PR]

by madonna-sunny | 2005-06-15 00:43 | SUNNYの話