永久に・・

ちびっとづつの掃除は今も進行形。
日々の仕事と家事とで埃まみれの小物やら壁やらの掃除を少しづつしか出来ない。

本日、目が覚めてから、今は過去の遺物になったピアノの周りを整理してる。
そこには、16年間我が家&家族と苦楽を共にしたラブラドールレトリバー”ラブちゃんが”
いつも私たちを見下ろしてる。
d0041268_13453144.jpg


熊の中身を全部取って骨壷にかぶせた・・sunnyのアイデア。亡くなる瞬間・・
いつもばらばらな家族が全員、家に居るときだった。みんな泣いた。。



亡くなる前11ヶ月間、股関節の病気で歩行困難のラブをオムツをして介護した。
何故かその時の満たされた時間が今も思い出になってる。
喧々諤々!!家族会議では「遺骨を墓に入れるべき!」「いや!私たちが死ぬまで傍に置きたい」「けもの霊が何かいたずらするから・・・」といろんな意見が出た。

でも・・今、彼の遺骨は熊のぬいぐるみ人形を着て。首からいつもしてた首飾りをして
私たちを見守ってくれてる。

大きいわんこだったから(最盛期は40kgはあったかな)人間並みの骨壷。
思い出に浸り・・今は掃除も一休み。
[PR]
by madonna-sunny | 2008-12-07 13:44 | 私の猫

町田Mi SALSA http://www.mi-salsa.net


by Mi SALSA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30