cheとおばさん

花と小父さん!↑タイトルが思いついた時にひらめいた昔の楽曲。

浜口庫之助 作詞/作曲

小さな花に 口づけをしたら
小さな声で 僕に言ったよ
小父さんあなたは やさしい人ね
私を摘んで お家に連れてって
私はあなたの お部屋の中で
いっしょうけんめい咲いて
なぐさめてあげるわ
どうせ短い 私の命
小父さん見てて 終わるまで


かわいい花を 僕は摘んで
部屋の机に 飾っておいた
毎日僕は 急いで家に
帰って花と お話をした
小さなままで かわいいままで
ある朝花は 散っていったよ
約束どおり 僕は見ていた
花の命の 終わるまで


この曲とはまったく違うけど・・・
昨日、とある病院の待合室で。

私が持つチェのバックとキューバ国旗ストラップを見た一人の「おばさん!」が
数ある長椅子の中・・・わざわざ私の隣に座った。
d0041268_13481762.jpg


「そのバックどこで買ったの?」
「キューバ好きなの?」
まったく急な質問にMさんと惑う。

アメリカに娘が嫁いでて。。つい最近も行ってチェグッズを探したけど。なかった。
オバマさんグッズが町中にあったのに・・と

その辺の説明をしたり、キューバの革命時の話もしたり。
「ところで・・チェゲバラはどこでころされたんだっけ?」などなど。。。

娘とその旦那にチェゲバラ知ってるか?と質問しても知らないのよ~~。考えられる?
世間でもチェの顔がプリントしてるTシャツ着てる若者だって、何にも知らないしねっ。

嬉しそうに笑顔がいっぱいだった「おばさん」
「また!会える?」「私は月に一回は来てるの」

「○○さん~~」と診察室に呼ばれ、あったかい出会いが終了した。
[PR]
by madonna-sunny | 2008-11-11 13:48 | 私のこと!

町田Mi SALSA http://www.mi-salsa.net


by Mi SALSA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31